タイトル:もし生姜を毎日食べると、あなたの体に何が起こるのでしょう?

生姜は中国から来たスパイスで、人の体にとって非常に良いことばかりです。 このスパイスは、その栄養素と生理活性成分のおかげで世界で最も健康的なものの1つです。 それは強力で、様々な形で長年にわたって現在消費されてきました:乾燥させたもの、新鮮なもの、ひいたもの、またはジュースにしたものなどです。

もしまだ試したことがないのであれば、生姜を食べることを奨励するいくつかの科学的な理由があります。

1. 生姜はジンゲロールを含んでいます

生姜は、実際に抗炎症および抗酸化特性を有し、主要な医学的化合物であるジンゲロールを含んでいます。 生姜は伝統的な代替医薬品にも使用されています。 その香りとおいしい味は多くに広まっており、あなたの毎日の食生活に加えることをお勧めします。

2. 生姜はつわりを含む、吐き気を和らげます

たとえ少量(1g / 1.5g)であっても、生姜は様々なタイプの吐き気を和らげるのに役立ちます。

例えば、海綿症、女性が妊娠している間のつわり、さらには化学療法によってもたらされる吐き気などです。